二次会のビュッフェを楽しむ様子

二次会に参加する時の服装について

これから二次会に参加しないといけないという方の中には二次会の服装はどうすべきか迷っている人も多いです。それはどうしてかというと、いざ二次会に参加しようと思った時に堅苦しい格好で行くのもおかしいと思ってしまうからです。

では、実際に二次会に参加しようと思った時にどういう格好で二次会に参加したら良いのかというとそれはどういう二次会に参加するかでも大きく変わってきます。

その二次会が何の二次会かによってラフな服装で行っても良い場合もありますし、ダメな場合もあります。では、具体的にどういう二次会に参加しようと思った時ならラフな服装でも良いのかというとそれは例えば会社の忘年会や新年会等のその行事自体でほぼ完結しているような場合の二次会はラフな服装でも問題はないです。

では、逆にラフな服装で二次会に参加してはいけないケースというのはどういうのがあるのかというとそれは例えば結婚式の二次会に出席するような場合です。

この場合はいくら二次会と言っても結婚式の一次会の延長線上にあるので軽く考えるのは間違っています。確かに二次会である以上結婚式の一次会よりも堅苦しい雰囲気ではないです。

ただ、いくら一次会よりも堅苦しくないと言っても結婚式の二次会の場合は祝いの席である事に変わりはないのであまりに失礼な服装で二次会に行くのはダメです。

つまり二次会にラフな服装で参加しても良い場合というのは元々一次会が大したイベントでなく、二次会はもうただお酒が飲み足りないからあるような場合はラフな服装でも問題はないです。

ですが、結婚式の二次会の場合は違います。結婚式の二次会の場合は結婚式の一次会に参加できなかかった人が新郎新婦の祝いに駆け付けるケースもあります。

ですから、二次会ならなんでもラフな服装でも良いという事はないです。特に重要なイベント事の二次会の場合はラフな服装で参加してはいけません。

引用>>渋谷区での二次会の景品を選ぶ http://www.keihin-oendan.com/

二次会の服装は何の二次会に参加するかでラフな服装にするかしないか判断する必要があります。